長期的な視点でマンション経営を考える

流行り廃りに左右されない経営

賃貸経営の目的は土地活用や資産活用、相続対策など様々です。
それを支援するソフト=一括借り上げなどの経営システムや、
ハード=ローコスト工法・特許工法、デザイナーズマンションなども様々に進化し
続けています。
しかし、大切なのは、オーナー様がアパートを「商売」として考えた上で、安定した
賃貸経営ができるかどうか?を考えることなのです。